回線太郎

光回線、wimax、格安SIMについて思うこと

安く手軽に利用できるMVNO回線の魅力とは?

time 2017/08/20

MVNOは、キャリアと呼ばれる大手通信会社に比べて、半分以下の価格でネット回線が使えることが魅力です。
最近ではかけ放題サービスなどを導入している企業も増えているため、キャリアと同じような感覚で使う人も多くなっています。

もちろん回線の安定度は大手通信会社に比べれば劣りますが、その分安いのでリーズナブルさを求める人には最適です。
どのような人にMVNOが向いているかと言えば、自宅でパソコンを持っていて無線のでWIFI環境が整っている人でしょう。

もしWIFIが使えれば、自宅ではWIFIを使えば良いのでMVNOの通信速度に不満を持つ必要はありません。自宅だけでもストレスなく通信を行えるのであれば問題ないと考える人なら、MVNOの月額料金は魅力的でしょう。手軽に申し込みもできますし、契約時のキャンペーンなども豊富です。

MVNOではスマートフォン端末も売られているので、ネット回線と同時に申し込むことができます。格安のスマートフォンを手に入れることで、手軽に機種変更ができます。
もしサポートに不安がある人でも、各会社で端末保証サービスなどを展開しているので安心です。壊れてしまった時でも低価格で修理を行ってくれたり、新しいスマートフォンに替えられるサービスなどが人気です。

もともと安い端末なのでキャリアに比べれば手厚いサービスでもありませんが、壊れた時にすぐ新しい端末が手に入ることは魅力のひとつです。
ただしMVNOにも欠点はあります。どのようなことかと言えば、ネットに繋がらなかったり速度がかなり遅い時間帯があることです。

このような問題がどうしても困るという場合には、MVNOを利用するには向いていないでしょう。特に仕事で利用する場合には、電話がつながらなくなってしまえば問題も出てきます。その場合にはサブ用のスマートフォンとして使うなど、安さを活かして携帯電話と2台持つなどの工夫が必要になります。

どちらも費用は安いので、そこまで負担になることもないでしょう。新しいサービスでもありますので、一度お試しで契約するなどして速度やサポートを実感してから契約することが基本です。もちろん電話番号などもそのまま乗り換えることができるので、一般的なキャリアと変わらない使い方をすることが可能です。

まずは自分に合うサービスを探していきましょう。現在では多くの会社が格安SIM業界に参入しているので、選びがいもあるはずです。

down

コメントする




CAPTCHA