回線太郎

光回線、wimax、格安SIMについて思うこと

格安SIMについて。

time 2017/10/01

格安SIMが随分人気があるようです。
私も外出用に格安SIMを使っていますが、確かにお得なのにサクサク使えるのでとても便利だと思います。

格安SIMに興味を持たれる方も多いと思います。そこで簡単に注意点をあげておきます。
元々は、キャリアの回線を間借りしているものです。キャリアと同じ速度は期待しないほうが良いです。

1.よく言われることですが、やはりキャリアの速度が速いようです。
私はdocomoの回線を利用している格安SIMを使っていますが、外出先で普通に使えます。
ただ、利用される方の感覚により、遅く感じられるかたもいらっしゃるようです。

2.別のキャリアの端末を利用して、使えるとは限りません。
例えば、ソフトバンクで契約していた時使っていたiPhoneで、docomoの回線を使っている格安SIMが使えるかどうか、わかりません。
アダプターというものがあるそうですが、100%使えるかどうか、微妙なところがあるようです。

SIMロックを解除するほうが早いかもしれません。しかし、これも100%可能かと言えば、これも微妙です。
この問題については、格安SIMを扱っている会社のコールセンターにお尋ねになると良いと思われます。
一番無難なのは、SIMフリー端末だと楽に使えると思います。

筆者もSIMフリー端末を使っていますが、これだとdocomoやauの回線を使っている格安SIMが使えます。
3.動画サイトは、家でwifi利用の時にご覧になるか、定額利用の契約をしてからご覧になると良いです。
帯域制限がかけられる恐れがあります。

この帯域制限は、格安SIM以外の通信でもあるようですが、通信の混雑や障害の多発な回線等への負荷軽減を図るため、通信事業者がヘビーユーザーの利用状況に制限をかけ、通信速度を遅くさせることです。

一部のユーザーによる、ネットワーク全体の負荷から、多くのユーザーの利便を守るために行われます。
もし、帯域制限がかけられるのが怖い、いやだという場合は、速度が落ちますが、データの消費量を防いでくれる機能がある場合があります。

そういった機能があるかどうかは、通信会社のHPか、コールセンターにお問合せされると良いと思います。
格安SIMはお得な分、確認しておかないといけないことが多いようです。

キャリアはお高い分、ショップで相談できますが、格安の場合はそれもままなりません。
キャリアと格安SIMの違いは、そういったところかもしれません。
ただ、一度クリアしてしまうと、格安SIMはとてもお得です。

ご自身で電話をかけたり(運が良ければ優しいオペレーターさんに出会えます)、ネットで調べたりできる人だと、格安でも十分かと思います。

down

コメントする




CAPTCHA